新春親子凧づくり教室・凧揚げ大会のお知らせ

 昨年度は中止になってしまいましたが、毎年恒例に開催していました「新春親子凧揚げ大会」を今月開催します。
 仙台特有の「いかだこ」を親子で作って、広い田圃をお借りしますので、天高くあげてみませんか。凧の材料は町内会で準備します。凧の作り方も親切にお教えします。小さいお子さまもお父さん・お母さんと一緒においでください。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

◎凧作り教室(参加費無料)
1.日時      令和5年1月22日(日)10時から12時
2.場所      柳生南集会所 大ホール
3.講師      阿部 欣也氏・阿部 紘氏
4.支給材料    凧紙(1)、竹ひご(2)、爪楊枝(1)、糸目糸(1)、説明書(1)、新聞紙(1)
5.参加者持参品  カッター、タオル(手についたボンドを拭くため)、凧糸(6号を50M程度)、はさみ、物差し、鉛筆、木工用ボンド
※申込みは不要です。当日時間までにマスク着用の上お出でください。当日、集会所玄関にて体温測定、手消毒、参加者名簿の記入をお願いします。

◎凧揚げ大会(参加費無料)
1. 日時      令和5年1月29日(日)13時から約3時間
2. 場所      柳生前原西 相澤氏宅前田圃(柳生子どもクリニックの南側)
3. 大会内容     ⓵凧揚げ
          ②凧病院の開設(凧破損修理等)
          ③焼き芋を町内会が準備し、参加者全員に配付します。
          ④終了後全員で大会場所のゴミ拾い
4. 服装      大会会場は田圃で風も吹いていますので、汚れても良い寒くない服装(手袋・帽子等も必ず)及び長靴でお出で下さい。


この記事へのコメント